やめられない?とまらない?地球温暖化?


by papahapon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

サニックスが床下工事中

白蟻駆除のサニックスが床下工事中です。
我家の基礎工事は第一次オイルショック当時八重洲興業という怪しげな会社の請負で、その品質はかなりいい加減なものです。
特にコンクリートはろくに洗浄していない海砂を使ったらしく塩分たっぷり、新築当時洋間の壁に塩が吹いたこともあります。
サニックスが言うには基礎コンクリートの表面がボロボロになっているからプラスティック貼付けで補修した方が良いとのことです。

プラスティック貼付けたくらいで基礎の強度が改善されるとは思えないし、塩分によるコンクリート内部の劣化が抑制されるとも思えないのですが、見てくれは確かに良くなることでしょう。
サニックスには20年前から5年毎に約15万円の白蟻駆除をやらせています。
今回の基礎補修は約50万円・・・なんだかよくある老人目当てのリフォーム詐欺に近い話ですが、、、、ま、、、、の気休めになれば、、、、、…^^;
c0004734_11175472.jpg




サニックスの正体
2004年11月 各事業部の本部を東京都港区虎ノ門に移転。
2006年7月7日 ホームサニテーション事業において、無料で床下を点検すると称して消費者宅を訪問し、その際、実際には何の異常もないのに「シロアリに食われている」「このままでは家が倒れる」などと虚偽の説明をしてシロアリ駆除工事・家屋補強工事などの勧誘をしたとして、不実告知などによる特定商取引法違反により、経済産業省から6店舗への7月8日から10月7日までの3ヶ月間の業務停止命令と、同社への業務改善指示を受ける。
2006年11月13日 経済産業省から受けた処分が建設業法に違反するので、国土交通省から33都府県で11月28日から11月30日までの3日間の営業停止処分を受ける。
2006年12月 上記処分により業績が悪化した為、全社員約2,100人の冬の賞与を全額カットすることを決定。又これに先立って2006年8月から来年3月まで取締役12名の報酬を最大で50%、社員給与も10%それぞれカット。人員約670人を削減し、49店舗を閉鎖している。

[PR]
by papahapon | 2008-05-29 11:18 | 日々の出来事