人気ブログランキング |

やめられない?とまらない?地球温暖化?


by papahapon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:津波( 76 )

大船渡の M さんに今日
ホットカーペット(3畳)+カバー(3畳)
(13,310円)贈りました。 



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています

2011/12/20現在
集まったカンパ=123,880円
カンパしてくれた人=パパハポンを含めて16人
購入して寄贈したシルバーカー=14台、
掃除機=1個、トースター=1個、扇風機=1個、
ホットカーペット(3畳)+カバー(3畳)=1式
カンパの残金=3,236円



お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-12-20 02:56 | 津波

広島・長崎と福島の違い

福島原発周辺の残留放射能が大きな問題になっていますが、
広島・長崎と福島の違いについて
質問がありましたので、常識的に判る範囲で考えてみました。

広島・長崎では原爆で発生した全ての放射能が両都市と周辺にばら撒かれたのに
居住地域の放射線レベル測定も除染作業もほとんど行われないまま
早々に都市の再建が始まり十年後には誰も放射能を気にせずに
正常な都市機能が復活されました。

ところが福島原発事故で原発周辺地域に放出された放射能は
原発で発生した放射能の極一部だったにも関わらず場所によっては
30年以上居住不可能と言われたりしているのは何故でしょうか?

勿論、終戦直後の広島・長崎には放射能に対する知識も測定設備も乏しく
住民もマスコミも知らぬが仏で戦後復興に邁進出来たけれど、
福島の場合は放射能測定技術も格段に進歩していて、住民もマスコミも
許容レベルを僅かに超えた放射能汚染まで気にするようになったのが
大きな違いではあります。

こういう認識の違いはさて置いて、残留放射能の実態はどうかというと
広島または長崎の場合核分裂を起したプルトニュームまたはウラニューム
がせいぜい20キログラム程度だったのに、
福島原発で核分裂を起した核燃料は数百トンか数千トンか判りませんが
とにかく広島・長崎に比べて桁違いに大量の核分裂生成物が存在した
ことは確かで、しかも事故後水素爆発などで放出された放射性物質は
半減期の長い放射性物質の割合が原爆投下直後に広島・長崎で
ばらまかれた放射性物質よりはるかに多かったことも確かです。

放射線が人体に与える影響というものは放射線の種類や外部被曝、
内部被曝の違い、被曝部位の違い、被曝時間の違いなど様々な
条件があるので一概には言えませんが、一応IAEAや国が許容限度
を決めているので我々はそれを目安に考えることしか出来ません。

若干不可解なことを言えば歯科レントゲン撮影、胸部エックス線透視、
エックス線CT検査などの大量被曝がほとんど野放しに行われている
事実やラジューム温泉の被曝が温泉法で有益とされている矛盾を
国もマスコミも全く問題視していないのがわが国の現状であります。

3・11震災発生時のテレビ報道を見ると気象庁の津波予測というものが
意外なほど現実離れして小さく住民に避難の緊急性を訴えていない
ことが判ります。これは気象庁が回りに障害物の無い場所に設置された
潮位計の測定値を元に警報を出しているからで、実際の陸地における
津波の最高到達高は気象庁警報の3~8杯に達していたために
多くの住民が逃げ遅れて犠牲になったことも事実です。

原発の設計においても大方の設計者や規制当局者は気象庁の発表する
数値を津波の高さとしており、それが福島第一原発大事故の最大原因
であったことは明白です。

ちなみに福島第一と同世代同型の女川原発の設計陣には克って
自分の田にある稲束を燃やして村民を救った古老の戒めを
敢えて実行し原発の敷地高さを5メートル高くした気骨者が居て
自分はそのために左遷されながら女川原発を重大事故から
救ったという伝説があります。

福島第一の原発事故最大の原因を作ったのは良識ある一般人なら
誰でも尊重するような古老の戒めを敢えて無視した建設関係者と
規制当局者であり、彼らの犯した罪は万死に値するものと言っても
過言ではないと思うパパハポンでありました。

クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-12-13 05:51 | 津波

テール・シチュー

またまた テール・シチュー 作りました。

実はオカンから冷凍庫のスペース確保命令あり。(爆)
明日娘ぇ宅に柿を持って行くついでに
テール・シチューも持って行こうということになって、
冷凍テール1.5キロ全部やっちゃいました。
c0004734_2210374.jpg


テールはSEB圧力鍋で約1.5時間加圧して
パパハポンが楽に噛めるように軟らかくしました。
デミグラソース2缶放り込んで、
赤ワインもジャブジャブ入れました。
c0004734_22112256.jpg


晩ご飯はこれだけで十分でした、Ψ(・O・)Ψ
c0004734_22121626.jpg


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-11-11 22:13 | 津波

タイも大変

今年は日本だけじゃなく世界中というか、、、
タイをはじめ
東南アジア各国でも洪水頻発
 
ですね。\(◎o◎)/



フィリピンでは災害全て神様の思し召し。





クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-13 03:03 | 津波
九電のやらせメール問題に関して
九電第三者委員会の最終報告 
というものが話題になっていますが、
そもそも九電第三者委員会って何ですか?

震災復興にも原発安全性にもほとんど関係ない
元々原子力安全・保安院の茶番劇に過ぎない「説明会」で
「やらせ」があったとかなかったとか大騒ぎするのは
被災地復興や福島原発事故処理の不手際から
マスコミの関心を逸らすために東電と霞ヶ関が共産党を
利用してけしかけた陰謀ではないですか?

ま、民主党も自民党も震災復興にも日本国の経済危機にも
有効な対策はほとんど具体化出来ないでいるから、
マスコミがドジな電力会社の揚げ足取りに奔走してくれるのは
大歓迎なのでありましょうが、、、、、(*o*)\(^-^;;ばき!



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-01 03:36 | 津波

高層マンションの恐怖

最近 高層マンション が増えていますね。
地震で壊れることは滅多にないでしょうが、
水害や地震で停電したり断水した例は少なくありません。
特に地震後の断水は長期化しがちなものです。

日本のマンションで自家発持っているところは少ないでしょうから
停電すればエレベーターが止まるでしょうね。
パパハポンのような貧乏人には縁のない話ですが、
仮にあなたが30階に住んでいたと想像してください。
階段を歩いて買物や水汲みに往復するだけでも大変なことになります。
こんなことが何日も続いたらマンションの階段は天国への階段になりかねません。
くれぐれもお大事に。(●^o^●)ガハハ、、、w





クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-09-26 07:10 | 津波
大船渡市で被災地お年寄りを支援しておられるGoldenmapさんから
  写真集「気仙の惨状」とTシャツ 
を頂きました。

〖Goldenmap さんからのTwitterメッセージ〗
おはようございます(=^x^=) いろいろ支援をいただいていますので、こちらの事を知っていただこうと思い、地元の方が出した写真集を送りました。それと、がんばっぺし大船渡Tシャツも!Tシャツは支援に来ていた鹿児島の大隅半島チームが作ってくれたものです。
c0004734_2245062.jpg


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています

2011/8/23現在
集まったカンパ=118,880円
カンパしてくれた人=パパハポンを含めて15人
購入して寄贈したシルバーカー=14台、
掃除機=1個、トースター=1個、扇風機=1個
カンパの残金=11,546円



お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-09-08 02:02 | 津波

被災地へ寄贈

被災地へ寄贈 しました。

掃除機 4,743円、 トースター 1,900円、 扇風機 2,831円

c0004734_23263669.jpgc0004734_2327856.jpgc0004734_23274358.jpg



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています

2011/8/23現在
集まったカンパ=118,880円
カンパしてくれた人=パパハポンを含めて15人
購入して寄贈したシルバーカー=14台、
掃除機=1個、トースター=1個、扇風機=1個
カンパの残金=11,546円



お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-08-23 23:37 | 津波
瓦礫の中に残された太鼓と山車、避難所のお年寄りも手伝って折りあげた和紙飾り、
錆付いた車輪に苦労しながら引き出した山車、亡くなった方々に呼びかけるように動き出した
陸前高田市の「うごく七夕まつり」
悲しみを乗り越えて復興に立ち上がろうとする人々の
希望が篭められていて感動的です。



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-08-21 03:52 | 津波

日本列島の誕生

日本列島の誕生1/3,2/3,3/3
という3本のビデオをYouTubeで見ました。

c0004734_3285229.jpg


東北大震災の由来を知る上で有益と思われる良く出来たビデオですが、
残念ながら埋め込みコードが無効とされているので、
以下にそのリンクだけを貼り付けました。

日本列島の誕生1/3

日本列島の誕生 2/3

日本列島の誕生 3/3



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-08-11 23:14 | 津波