人気ブログランキング |

やめられない?とまらない?地球温暖化?


by papahapon

<   2011年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ハロウイン

c0004734_1353420.jpg
c0004734_13534524.jpg
c0004734_1354995.jpg


日本人にとってハロウインとは一体何なのでしょうか?

四の五の言わずににこれをネタに
稼げば良いのだ!(●^o^●)ガハハ、、、w


TDLのハロウイン・パレード 



もうすぐ 222,222
2011年10月31日22時20分のアクセス
c0004734_22241616.jpg


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-31 02:39 | 映画・芸能

柿の収穫

オカンのクラスメートに頼まれて
柿の収穫 しました。

去年は下の方の採りやすい部分を盗まれてしまいましたが、
今年は泥棒より早く来れたようです。
c0004734_4111031.jpg


柿の枝は折れやすいので上の方の枝についた柿を捥ぐのは
けっこう危険な高所作業になります。
c0004734_4115646.jpg


コウモリ傘を一つ犠牲にして枝にぶら下げて置き
捥いだ柿をこの中に放り込み、適当に溜まったら
スーパーのレジ袋に移して車に運びました。
c0004734_4184140.jpg


去年に比べて小粒ですが4倍くらいの量になりました。
年々体力が衰えてこれだけの収穫でも青息吐息でした。(;´д⊂)
c0004734_4193180.jpg



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-30 04:17 | 花・植物・動物
寄道&出会い 


ホテルから海岸通に下る途中に「オランダ塀」がありました。
c0004734_484444.jpg
c0004734_491237.jpg


ホテルが入場券をくれたので立寄った「オランダ商館(復元)」
c0004734_3345513.jpg


300年も前にこんな世界地図があったとは驚き。\(◎o◎)/
c0004734_3352522.jpg


オランダ商館前の田平港と平戸港の中間にある無人島「黒子島」
クラスのみんなで舟を漕いで遊びに行ったこともあります。
c0004734_336533.jpg


フェリーの桟橋は昔の渡海船桟橋とほぼ同じ所にあります。
c0004734_3364439.jpg


船着場傍の駐車場は普通2時間まで無料ですが、この日は
「2時間過ぎても大丈夫ですよ!」と言われました。
この駐車場付近には軒並み土産物店があり、足湯などもあって
いかにも観光地といった風情でした。
c0004734_3371283.jpg


旧市街の裏通りを歩いていたら偶然オカンが女学校時代の
クラスメートに出会っちゃいました。お互い旧姓をちゃんと
覚えていてしばし昔を偲ぶ会話がはずみました。
c0004734_3385133.jpg


平戸大橋を渡って少し南に下ると
明治時代に九十九島の黒島(現佐世保市)や西彼杵半島の
外海地区(現長崎市)等から移住してきた信徒たちが開墾した
瀬戸山の地に1918年(大正7年)に建立された「田平天主堂」
があります。赤レンガのしっとりした建物で2003年(平成15年)
には重要文化財となっています。
c0004734_3392787.jpg

c0004734_340532.jpg


ステンドグラスがとても綺麗です。
c0004734_3404161.jpg


天主堂に隣接して信徒の墓地があり信仰の歴史と息吹を感じ
させてくれました。
c0004734_3405787.jpg


田平から北へ巡って松浦市御厨町にはパパハポンが中学・高校
時代4年間暮した掘立小屋と田畑の跡がありますが、長年放置
されて薮に覆われていました。
c0004734_3485560.jpg


住居跡の北側には小さな八幡様(?)があります。
しめ縄の一部が落ちたまんまの鳥居の下でオカンと娘ぇの
ツーショット。
c0004734_3493550.jpg


岩場には昔家族の空腹を救ってくれた貝の仲間が細々と息づいていました。
c0004734_11371884.jpg



(平戸旅行記1)平戸のホテル
(平戸旅行記2)二人の母校
(平戸旅行記3)フランシスコザビエル記念聖堂
(平戸旅行記4)寄道&出会い
(平戸旅行記5)お土産


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-29 11:39 | 旅行・英語
庭木伐採にチェンソー初体験
しました。
c0004734_9194556.jpg


太い幹が楽々切り落とせていい気分です。♪(^_^)v

 


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-28 09:20 | 日々の出来事
平戸の フランシスコザビエル記念聖堂
にはちょっとした想い出があります。
1950年(昭和25年)ごろパパハポンはここのアメリカ人牧師さんに
英語を習っていました。
c0004734_21295148.jpg


どういう経緯で教会を訪れたのか記憶にありませんが私が訪れる度に
アメリカ人の牧師さんが飴玉をくれて無料で英語を教えてくれたことと、
学校で英語の時間に教科書を読まされた時英語の先生から、
「お前の英語は牧師さんの説教みたいだ!」
とからかわれたことを覚えています。
牧師さんの名前は覚えていませんが、教会前土産店のおじさんに尋ねたら
次のような表を見つけてくれて、私が赤丸をつけた2人の外人牧師のうちの
一人だろうと教えてくれました。
c0004734_21315326.jpg


ちょうどそのころ私の兄の嫁さん親戚の復員兵が戦犯として捕らえられ
フィリピンに送り返されて死刑判決を受けたことがありました。
私はその復員兵の家族に頼まれて牧師さんに助命嘆願書を書いてもらおうと
頼んでみたのですが、事実を確認できない以上嘆願書は書けないと
断られました。

しかしこの戦犯死刑囚には後日談がありました。
モンテンルパ刑務所に収監されていた日本人戦犯が死刑執行された
仲間を偲んで作詞作曲した「モンテンルパの夜は更けて」にフィリピンの
エルピディオ・キリノ大統領が心を動かされ、特赦によって111名の
戦犯死刑囚が救われたということで、兄貴の嫁さん親戚復員兵も
無事釈放されて帰国しました。

フィリピンのカソリック教会を訪れると何時も何人かの信者が
祈りを捧げている姿が見られましたが、何故か日本の教会では
礼拝堂で祈る信者の姿が見られないのが私には印象的でした。
c0004734_21323617.jpg


この教会を訪れる観光客の多くがこのような坂道をテクテク歩いて
登って来ますが、私のような老人には相当な強行軍になります。
c0004734_21353253.jpg


実はちょいと回り道すれば車で楽々登ってこれるし、
c0004734_21334160.jpg


教会入り口から数十メートルの所に百台くらいは停められそうな
無料の専用駐車場があるのでした。
c0004734_2134289.jpg



(平戸旅行記1)平戸のホテル
(平戸旅行記2)二人の母校
(平戸旅行記3)フランシスコザビエル記念聖堂
(平戸旅行記4)寄道&出会い
(平戸旅行記5)お土産


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-27 18:34 | 旅行・英語
昔はこんな橋なかったのですが、、、、、、w
c0004734_1150774.jpg


平戸大橋を渡って間もなく右手に 猶興館高等学校 があります。

パパハポンが1947年(昭和22年)併設中学2年から高校2年まで
4年間在学した学校です。
オカンは平戸女学校が猶興館に統合された1948年(昭和23年)
から1952年(昭和27年)卒業までの4年間猶興館に在学して
いました。
c0004734_11483936.jpg


オカンは江迎の駅から、パパハポンは御厨の駅からそれぞれ
汽車に乗って平戸口駅で汽車を降り、船着場まで歩いて
渡海船に乗り、平戸の船着場から学校まで歩いて通学して
おりました。

二人とも60年ぶりに校内を見学したのですが、
1階の事務所で見学を申し込むと事務員のお姐ぇさまが4階の
「猶興資料館」という部屋に案内してくれました。
c0004734_11514092.jpg


「平戸高等学校猶興館」が誕生したのは1948年(昭和23年)で
初代校長は白川倫太郎先生でしたが、5年後1953年(昭和28年)
に「猶興館高等学校」と改名されました。
c0004734_11521317.jpg


私たちが在学した当時の古い校舎は1986年に解体されて
現在の新校舎が建てられたということです。
c0004734_11531996.jpg
c0004734_11534653.jpg
c0004734_115457.jpg
c0004734_11543524.jpg


中庭は随分狭くなりましたが綺麗に整備されています。
c0004734_11555757.jpg


オカンも私も部活は化学部で、当時薬品倉庫みたいな部屋を
溜り場にしていたのですが、現在は化学実験室も薬品室も
綺麗に片付いて怪しげな「部活」の存在は有得ない様子でした。
c0004734_11563312.jpg
c0004734_11565778.jpg


学校の裏山は当時「亀岡城址」の石垣が散在したほかは藪だらけで、
軟派生徒たちの秘密基地みたいになっていましたが、
現在は亀岡公園として整備され、平戸城なるものが「復元」されております。
c0004734_1237056.jpg


オカンが在学していた平戸高等女学校は既に影も形もなくなって、
平戸観光協会のレストハウスの隣に「平戸高等女学校跡」と書かれた
石塔がひっそりと立っていました。
c0004734_13113496.jpg

c0004734_13121056.jpg


オカンと娘ぇはここから階段をてくてく登って平戸城を見に行きましたが
私は階段が苦手だし城は前にも見たことがあるので遠慮しました。
馴れない観光客でこのレストハウス前の階段を登る人は多いのですが、
実は亀岡公園北側の入り口から車で入れば駐車場もあるし、階段を
登らなくても城の傍まで行けるはずなのであります。
c0004734_1237314.jpg



(平戸旅行記1)平戸のホテル
(平戸旅行記2)二人の母校
(平戸旅行記3)フランシスコザビエル記念聖堂
(平戸旅行記4)寄道&出会い
(平戸旅行記5)お土産


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-26 11:57 | 旅行・英語
昨日10月24日オカンと娘ぇとパパハポンの3人で、
娘ぇの車に乗って平戸に一泊旅行しました。

平戸市の地図はGoogleで見ても詳細は不明ですが、
平戸市内各所に観光協会発行の地図が無料で置いてあるので、
先ずはこれを1枚もらって来るのが賢明です。
c0004734_8353229.jpg


泊まったホテルは旗松亭
丘の斜面に張り付くよう建てられた一見不細工な外見の怪しげなホテルですが
平戸ではトップクラスらしいのです。
外見の悪さは増築増築を重ねた結果であり、
最も怪しげなのはホテル中階段また階段でバリアフリーなど何処吹く風
パパハポン的には「ホテルかいだん(怪談)」と命名したくなるホテルであります。

大体平戸という町は交通至便・眺望絶景の場所は病院に占拠されて、
繁華街から遠く閑静且つ空気清浄、若干交通不便な病院向きの場所に
ホテルが建っているところなのです。

外見が不細工で不便な割りに部屋は広くて綺麗、トイレは上等のウオッシュレット、
窓からは平戸大橋や平戸城が眺められるし、
お値段も予想より大幅安の大当たりでした。♪(^_^)v
c0004734_20194185.jpg


オカンと娘ぇは9Fの展望風呂にご満悦でしたが、温泉浴より食欲のパパハポン
はもっぱら喰って喰って喰いまくりました。Ψ(・O・)Ψ

先ず目玉はオプションのイセエビと赤だし、
c0004734_20315052.jpg
c0004734_2032233.jpg


次は標準装備のヒラメとアワビその他ご当地海の幸のボリュームが半端じゃありません。
c0004734_20344440.jpg
c0004734_2036325.jpg


おまけですが3人の泊まった部屋が12畳と広かったので
持参した赤外線ヘリもゴキゲンで1分20秒の滞空記録を
出してくれました。!(^_-)ー☆



(平戸旅行記1)平戸のホテル
(平戸旅行記2)二人の母校
(平戸旅行記3)フランシスコザビエル記念聖堂
(平戸旅行記4)寄道&出会い
(平戸旅行記5)お土産


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-25 20:24 | 旅行・英語

赤外線ヘリ着地練習

赤外線ヘリ を
ヘリポートのように限られた目標地点に着地する練習しました。




クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています



お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-24 00:30 | ラジコン

焼き芋

小振りの安納芋が1P200円で手に入ったので早速おやつに
焼き芋 しましたが、
アルミフォイルに包んで200度45分、250度15分焼いたら
二つが破裂してこんなになっちゃいました。
c0004734_21353350.jpg



クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-23 01:41 | 料理・レシピ

チキンカレー

100g29円の手羽元500g使って約6食分の
チキンカレー作りました。

有合せの野菜ですがジャガイモが少し足りなかったようです。
c0004734_2055647.jpg


古い圧力鍋です。最近買った1,980円のものより大きくて圧力が高いので
一度に沢山作る時はこの方が便利です。
c0004734_2105695.jpg


手羽元は一食分僅か30円程度ですがしっかりいい味出してくれます。
c0004734_21112018.jpg


二人の晩ご飯は実に簡単・激安でした。
c0004734_21121363.jpg


コスタリカから帰って来た息子ぉのお土産はコーヒーでした。
c0004734_21411049.jpg


クリックしてね 
岩手県大船渡に支援カンパしています


お山の学校を応援しています
ブログ記事トップへ
by papahapon | 2011-10-22 20:53 | 料理・レシピ